アクセス解析
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
z.jpg
1つ前のエントリーでも取り上げた「The Kalahari Meerkat Project」のサイトにて、バックナンバーにゼフォッドの話題を見つけました。
(これも、ネタバレですので、シーズン4を見るまで知りたくない!という方はご注意を!)

Zaphod - King of the Kalahari!
10歳のお誕生日を迎える少し前のエントリーです。
お誕生日を記念して、「ゼフォッド コンテスト」なるものがサイト上で開催された模様。
ゼフォやんに関するクイズを掲載し、正解した人にポスターなどのグッズをプレゼントしたのかな。多分。

いくつかの質問、そしてちゃんと答えも載ってます。

Question 1: Who were Zaphod's mother and father (name or ID code)?
Question 2: What's the name and ID of Zaphod's male littermate?
Question 3: After which character in which book was Zaphod named?
Question 4: When did Zaphod first become dominant male at Whiskers?
Question 5: How many times was Zaphod dominant male of the Whiskers?
Question 6: When did he return to roving roulette, after the loss of Flower?
Question 7: Who is now dominant female at Zaphod's side?


~ぴろしきんぐ訳~
1.ゼフォッドの両親の名前とIDは?
2.ゼフォッドと同時期に生まれた男兄弟は?
3.ゼフォッドの名前の由来となった本は?
4.ゼフォッドが最初にウィスカー家の優位のオスとなったのはいつ?
5.ゼフォッドがウィスカー家で優位のオスになったのは何回?
6.フラワーの死去後、いつ群れに戻ってきた?
7.ゼフォッドの群れの優位のメスは誰?

答えは、このサイトと、ティム著の「フラワーオブカラハリ」に全部あるそうです。
フラワーオブカラハリ」、もちろん英語なので、ぜんぜん読めてません。。あんなに張り切って買ったのに。。今年はがんばります!

ちなみにサイトの答えを、なんとなくぴろしきんぐ風に解釈。

~答え~
1.ゼフォッドの両親は、ビビアンとフェニックス。優位のメスから生まれたようです。お父さんは群れの優位ではなく、はぐれものだったそうで、遺伝子チェックでゼフォッドのお父さんだとわかったとか。

2.ゼフォッドと同じ時期に生まれた兄弟はもちろんユーサリアン。彼、どこへ行ってしまったのでしょうね・・・
ちなみにラプンツェルという女の子の姉妹もいたそうですが、ビビアン母さんに追い出されたそうだよ。モーツァルトと同じですね。。

3.ゼフォッドの名前の由来は、「銀河ヒッチハイク・ガイド」 の「Zaphod Beeblebrox」というキャラクターだそう。
残念ながら、ぴろしきんぐはこの本を知りませんでした。
ゼフォッドの名前の由来はすごく気になっていて、たとえばフラワーとかバジルとか植物の名前だったり、モーツァルトやシェークスピアとか音楽家の名前なら理由はわかるけど、「ゼフォッド」って何?って思って。
初めて知った時には、なるほどと思いました。

4.ゼフォッドは2003年9月22日に初めてウィスカー家の優位のオスになりました。
その時の優位のメスはビアリ。フラワーは、まだ優位のメスになっていない頃です。

5.ゼフォッドは、合計3度ウィスカーの優位のオスとなっています。
そういえば、「フラワーオブカラハリ」に書いてあったけど、ユーサリアンに負けて優位を譲ったこともあったんだよね。

最初は、兄弟の(同時期に生まれた兄弟ではない)ザズの後、次にユーサリアンに勝った後、そしてフラワーの死後に一度群れを出たことがありましたが(シーズン3。あの回、ぴろしきんぐは「ゼフォやんの大冒険」と勝手に名づけ、お気に入りの回としている)、戻った後に、甥っ子ザラツシュトラに取って代わったようです。
ゼフォやん、強し。

6.フラワーの死去後、いったん群れを離れてから戻ってきたのは、2007年6月。

7.現在のゼフォッドの群れはアステカ家で、優位のメスはモンクルス-Monkulus。(モンクルスで読み方合ってるか不明。。)ゼフォッドの姪っ子です。
ゼフォやん、すっかりおじさんです。ていうかおじいさんです。

というか、モンクルスってメイベリンらしいです。
ロケットドッグと不仲の姉妹。
ウィスカー家ではメイベリンという名でしたが、アステカ家ではモンクルスになってるみたい。
ぴろしきんぐの解釈が間違っていなければ・・・
研究上の区別でしょうか。
そのため、この質問は引っ掛けだったらしい。(メイベリンと答えたら×)

それにしても、つがうことができなくても、優位のオスとして君臨するゼフォッドはすごいですね。
1度は外に出たけれど。
生涯、相手を作らず、甥っ子姪っ子、孫たちの面倒を見ようって決心したのかしら?

ゼフォッドには長生きをして欲しいですね。
KMPプロジェクトマネージャーが、こう讃えています。

Zaphod is fine.
He's still maintaining his huge weight, and seems as fit as he ever was.
He does tend to go down fairly early, so i guess the cold might get to his bones!!
What a legend though!


そう簡単に、やせ細って死ぬことはなさそうですねw
ただ、寒さを心配しているようです。
「He does tend to go down fairly early」って、体が温まらないうちにさっさとおでかけする傾向がある、って訳でいいのかな?
ゼフォやん、寒さで死なないでね!
もう若くないんだから、年寄りの冷や水は駄目よ!w

ああ、こんな情報を仕入れていると、シーズン4が見たくてたまりません。
またアニマルプラネットにメールしようかなぁ。

早くシーズン4放映して欲しいよね!というアナタ!
よかったら押してね。
にほんブログ村 小動物ブログ 珍しい小動物へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
なんて素敵なブログでしょうか!
ミーア大好きです♪
ノイローゼのようにミーアのことばかり考えています。
すごくすごく感動しました。
是非私もお仲間に入れてください。
よろしくお願いします。
2009/02/07(土) 00:20 | URL | みゆき #-[ 編集]
ようこそいらっしゃいませ!!
■みゆきさん
はじめまして!このブログにたどり着いていただき、ありがとうございます!
みゆきさんのようなミーアファンの方をお待ちしていましたよー

ぜひミーアの話、たくさんしましょう!よろしくお願いしますね。
2009/02/08(日) 00:53 | URL | ぴろしきんぐ #-[ 編集]
初めまして♪
実は、みゆきさんからこのBOLGを教えて頂きました♪

本当に素敵なblogで感激しております。ミーアキャット、知れば知るほど彼らの魅力に取りつかれます。
シーズン4。ついついanimal planet へ行っては、、、。ちら見してます(→ܫ←)♡ シーズン3では、ゼフォッドのベビーシッターに思わず笑っちゃいました♪ 適応能力のあるたくましいミーアですね。
♥Happy Birthday dear Zaphod♥
どのミーアも大好きですが、モーツアルトの子供、ソフィから目が離せません。また、フラワーが最後に素晴らしい決断をした、アクセル。たくましく成長してほしいですね♪
 これからも、記事楽しみにしています。本当に今朝は、このBlogを拝見できて幸せでしたv-252
また、よろしくお願いします。
2009/02/11(水) 09:44 | URL | keiko #-[ 編集]
いらっしゃいませ♪
■keikoさん■
はじめまして、いらっしゃいませ!
お返事が遅くなってごめんなさい。

みゆきさん経由でいらっしゃったのですね。

シーズン4、本当に待ち遠しいですよね。ネタバレが嫌な反面、見たい気持ちもすごくあって・・・ちら見の気持ちわかりますw

ほんと、あのゼフォッドのベビーシッターはほほえましくて笑えますよね。すっかりおじいちゃんv-344

ぴろしきんぐはどうしてもシーズン1から3で活躍したミーアに目が行きがちですが、確かにこれからはソフィーやアクセルの輝かしい未来が気になりますね!

なかなか更新がままなりませんが、今後も遊びに来てくださいね!どうぞよろしくお願いしますv-352
2009/02/15(日) 17:43 | URL | ぴろしきんぐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meerkatmanor.blog25.fc2.com/tb.php/86-0f0cc33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。