アクセス解析
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
axel.jpg
Axel Young Ones

皆さまのご協力、アドバイスにより、気になるアクセル情報を調べてみました。

Axel, of the Young Ones Mob, was born on the twenty-sixth of December in 2006 with four litter mates. Asterix was Axel's mother and Alexander was his father. After Axel and his litter mates began to forage with the adults, all Axel's litter mates were killed. Then the Young Ones ran into the Whiskers group. Zappa ran away leaving Axel alone. The Whiskers found Axel and let him into the Whiskers. Soon after Axel join, four Whiskers females gave birth to a mix litter of eight. Then the dominant female died. Whiskers stayed with the group for two years. Then Wollow lead a group of four males on a roving trip. The group was made up of Wollow, Michu Pichu, Rufus, Axel, and Rhogan Josh. The five join the Lazuli group. Wollow took dominant male after he over throgh his older brother Michu Pichu. Michu Pichu and Rhogan Josh left a group and form a group left would soon be lost. As of Today Axel is still here.


アクセルは、ヤングワン家に生まれました。
(「ミーアキャットの世界」では、物語の進行上、ザッパ家とされていたようです。)

ある時、ヤングワン家がウィスカー家と衝突。
ザッパ家は、アクセルを置いて逃げ出したのです。
(ん?なぜザッパ家…LALAさんも疑問だったようですが、恐らくヤングワン家の間違いだと思います。)

ウィスカー家はアクセルを受け入れました。
その後、優位のメスが死にます。(フラワー?)
ある時、ウォローが4匹のオスを連れて放浪に出ます。
メンバーは、マチュピチュ、ルーファス、アクセル、ローガンジョシュ。
5匹はラズライ家に加わります。

※ちなみに別の項目を読むと、この時5匹は、ラズライ家にいたサンダーキャット
(現・ウィスカー家の優位オス)を追い出してしまったそうです。

ウォローは、兄のマチュピチュを倒した後、ラズライ家の優位オスになります。
マチュピチュとローガンジョシュはラズライ家を去りましたが、現在アクセルはまだラズライ家で健在です。

※マチュピチュとローガンジョシュは、The PK Beebop'sという小さなグループを作りましたが、
すぐに解散してしまったそうです。

物語の進行上、ザッパ家とヤングワン家は混合して登場していたようです。
ソフィーが3役いたように、家族もいくつかで演じていたんですね。

こちらの回答者たちによれば、アクセルを救ったのはマチュピチュ、
そして受け入れたのはロケットドッグとのこと。
ロケットドッグも、優しくて強い子だったってことですね。
ぴろしきんぐは、ますますロケットドッグが好きになりました。

解釈に何かおかしな点に気付いたら、ぜひご指摘下さいませ!

にほんブログ村 小動物ブログ 珍しい小動物へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
アクセル頑張れ!
=ぴろしきんぐさん=

アクセルの写真を見て思わず微笑んでしましました。だって毛がポワポワしていて、
お鼻が白くてとってもキュート!

アクセルはとっても運の強い子だったのですね。ウィスカー家の子になり、すくすくと育ち、
立派な若者ミーアになりました。今はラズライ家にいるけど、頑張ってほしいです。

それにしてもロケットドッグは本当にいい子ですね。母性本能が強いというか、アクセルもそうだし、
パフアダーに噛まれた時も、ソフィーとアミラの赤ちゃんを守ろうとした訳だから。
ロケットドッグの事がもっと好きになりました。

彼女の子供達(2匹しかいないけど)元気に活躍してくれると良いなぁ。

2009/12/31(木) 16:13 | URL | LALA #qY6.XRMk[ 編集]
ラッキーボーイ☆アクセル
>LALAさん
このアクセルかわいいですよね。例のWIKIから拝借しました。


アクセルは本当に強運でしたね。
ロケットドッグも最初は家族をまとめるのに四苦八苦していたけど、すごく良いお母さんになったと思います。


子供達の活躍を願わずにはいられませんよね!
2010/01/01(金) 13:46 | URL | ぴろしきんぐ #-[ 編集]
アクセル最新情報
ぴろしきんぐ様

明けましておめでとうございます。

アクセルを受け入れたのはロケットドッグですが、
救ったのは不明としか言えません。この時期はミッチもまだ存命で
誰がどちらの群れにいたのかは明らかになってませんので。

そんなアクセルの最新情報ですが、2009/9月にラズライ家の若いオスと群を離れたそうです。
それで10月にはToyota家から追放されたStop Itというメスと一緒に居る所を目撃されたようです。
その後の消息は不明ですが新しい一家が結成されてアクセルが優位オスになったりしてるといいですね

ちなみにこのToyota家ですがロケットドッグに追放されたウィスカー家のメス3匹が野性のオスと結成した一家で、
実はこの3匹はシーズン4の9話で、ウィスカー家が出会った3匹、Finn、Miss Lily the Pink、Ju Dropです。
現在はモーツァルトの娘のMiss Lily the Pinkが率いているようです。
Ju Drop亡くなりましたが、FinnはToyota家を追放された後で激動の人生を送ったようで調べると興味深いです。

ウォローとかマチュピチュとかも調べると面白いのですがまた次の機会にということで。

でわでわ、今年もよろしくお願いします。

2010/01/04(月) 01:37 | URL | ハント #-[ 編集]
奥が深いですね
>ハントさん
昨年は素敵な情報をいろいろありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

アクセルを救ったのは、マチュピチュとは断言できないんですね。回答者も憶測だったのでしょうか。
もしかして本当にミッチだったら良いのに。

アクセルの新情報、ありがとうございます。
ラズライを出たんですね。アクセルにはぜひとも優位のオスになって欲しいです。
嬉しいレポートが読めることを待ちたいですね。

追放されたメスたちも、こうやって新たに群れを作っていると聞くと、ほっとします。
モーツァルトの娘!
リリーザピンクという名前がまた可愛らしい~。
お母さんと同じように、群れが消滅しないことを祈りたいです。

フィンは激動の人生なのですね。ちょっとまた調べてみます。
調べることが多すぎで追いつきませんがw
シリーズは終わったけれど情報が得られることは幸せですね!
2010/01/04(月) 21:04 | URL | ぴろしきんぐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meerkatmanor.blog25.fc2.com/tb.php/178-3633b84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。