アクセス解析
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ミーアキャットの世界」シーズン4、ファイナル・エピソードが終わってしまいました。
なんですか、もう、こんなにドラマティックなことだらけで、ここで終わって良いんですか、アニマルプラネットさん!

ぴろしきんぐはとにかく感動しました。
ロケットドッグの偉大さに。

今までは、フラワーの娘とは言え、頼りなくてなかなか家族の支持を得られず。
でもここ最近になって素晴らしいリーダーに成長したとは確かに思っていたのですが、今回はフラワーのあの雄姿に勝る衝撃的な姿を見せてくれました。

パフアダーに噛まれたフラワーの、パンパンに腫れた顔。覚えていますよね?
あの映像を見た時は、ショッキングでショッキングでたまりませんでした。
しかも、ほんのわずか、遠めのアングルでしか映らなかったから、何度も何度も繰り返しその場面を見て、その度に我が目を疑ったものです。
小柄で小さなミーアキャットの顔が、あんな風にパンパンになってしまうなんて……。

でも今回、母親のフラワーと同様に、子供たちを守ってパフアダーの毒にかかったロケットドッグは、フラワー以上にパンパンの顔になってしまいます。
なんかもう、漫画の世界のようで、その映像が本当なのかどうか信じられませんでした。
頭には、吉田戦車の「伝染るんです」に出てくるキャラクターが思い浮かびました。
「これがミーアキャットの顔なのか」と、あまりに驚きすぎて、逆に笑いそうなぐらいに、現実を信じられずにショックでした。
しかも、今回はこれでもかっていうぐらいアップで、ずーっと映しています。
これでもかっていうほど、現実を突き付けられました。

でも、だからこそ「ロケットドッグはきっと死なない」と確信もできました。
シリーズを見ていると、ミーアが死んでしまう時は、死に関するシーンをちらっと映すだけで、あとはナレーションのみのことが多いからです。
ロケットドッグが死んでしまうとしたら、こんなにはっきりとロケットドッグをとらえ続けないだろうな、と思えたのです。

そんな期待を抱きつつ見ていたので、少しは気が楽ではありましたが、毒にやられたあの体で、気力を振り絞って家族をまとめようとする姿は痛々しく、本当に頭が下がります。
多少腫れが引いて、元気になった姿にはほっとしました。
あれだけひどい怪我を追っても、生き延びることができるんですね。
すごいよロケットドッグ。
もしかしたら、フラワー以上に偉大なゴッドマザーになるのかもしれません。

ぴろしきんぐの中で、ロケットドッグは今までそんなに好きなミーアでもなかったのですが、あの姿を見て急上昇ですよ。それぐらい、彼女の生命力や責任感の強さには感動しました。

彼女をナイスアシストしたソフィーも素晴らしいですよね。
ソフィーなくしては、ウィスカー家も無事に引っ越しできなかったかもしれません。

まさかのゾロの死もありましたが、そして何よりゼフォッドがついに出番がなかったのが残念ではありますが、ぴろしきんぐはロケットドッグの勇敢な生きざまを見ることができたので、お腹いっぱいです。

しかしニキータ…男同士の争いにメスが加わることはめったにないらしいのに、さすがですね。
マイルズに加勢するあたり、やっぱり彼のことが好きだったのでしょうか。

ロケットドッグの雄姿を見ることができたのは良かったのですが、これで最終章が終了だなんて!
納得がいきません。
まあ野生動物をシリーズですから、何をもって完結とするのは大変難しいことなのかもしれませんが、ファンは世界中に大勢いることでしょうし、もったいなさすぎますね。

何年か後に、続編が出ることを期待せずにはいられません!

にほんブログ村 小動物ブログ 珍しい小動物へ
にほんブログ村

ブログパーツ
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
終わらないで欲しいなぁ~
 あっという間に シーズン4が終わってしまいましたね
 続編はないのでしょうか
  
 フラワーは確かケープコブラと戦ってやられました
 ロケットドッグ シェークスピア ローラはパフアダーの毒だったので助かったのでしょう…

 フラワーがカラハリの天の星となり
娘ロケットドッグをウィスカー家を守り通したのですね
2009/12/15(火) 10:33 | URL | ミーア!ミーア!ミーア! #-[ 編集]
残念で仕方ありませんね。。
>ミーア!ミーア!ミーア!さん
はじめまして。コメントありがとうございます。

このまま終わってしまうなんで、納得がいきませんよね。
シーズン5は当初予定があったようですが、何らかの理由でストップしてしまったようです。

そうでした、フラワーはパフアダーではなくケープコブラでしたね!
ケープコブラの毒の方が強いんでしょうね。

フラワーには、これからも家族たちを見守り続けて欲しいです。
2009/12/15(火) 22:32 | URL | ぴろしきんぐ #-[ 編集]
ロケットドッグ
ロケットドッグ!
感動と勇気をありがとう!心から感謝しています。

エピソード13はまさにロケットドッグが母のフラワーと同じ目に遭ってしまいました。
頭をヘビに噛まれて顔がパンパンに風船のように膨れ上がり、可哀想で
見ていられなかったです。

そんな中で家族をまとめ安全な巣穴へ行こうとするロケットドッグ。どんなに苦しくて
辛かったでしょう。でも彼女は素晴らしいリーダーでした。責任感の強さと家族を
守ろうとする思いが、彼女を奮い立たせたと思いました。

本当に胸を打つ行動です。そして仲間達みんなで協力して赤ちゃんを運んでいましたね。
ソフィーは本当に頼りになるし、アクセルも一生懸命頑張ってましたね。

そんな中、LALAは自分の事を考えました。仕事でもプライベートでも直ぐに文句ばかり。
こんな小さなミーアキャットも生きる為に頑張っているのに、
不平や不満を言う前に、毎日を精一杯生きて日々の無事に感謝する事が大切なだと
言う事を忘れていました。
一生懸命生きて行く大切さをミーアキャット達から学んだ気がしました。

これで第4シリーズも終わってしまいました。やはりとても寂しいです。
でも【ミーアキャットの世界】に偶然ですが出逢えて、とても良かったと思っています。
LALAも是非共、次のシリーズを放送してほしいと思っています。
何年でも待ちますので!



2009/12/15(火) 22:34 | URL | LALA #qY6.XRMk[ 編集]
納得はいかないけれど良い最終章でしたね
>LALAさん
本当に衝撃的な映像で、可哀そうで仕方なかったですね。。

でも、あんな姿になりながらも、奮い立たせて家族を導こうとする姿は本当に素晴らしかった。

そうですよね、人間も彼らみたいに毎日毎日を精一杯生きることが大切だと思います。
不況だなんだと人間界も厳しいけれど、自然界はもっと厳しい。ミーアたちの姿からは、ぴろしきんぐも勇気をたくさんもらったと思います。

何年か後でも良いから、続編が出ることを期待したいですね!
2009/12/15(火) 22:59 | URL | ぴろしきんぐ #-[ 編集]
フラワーとロケットドック
日曜日に初めて「フラワーの物語」を観て、ゼフォットとの出会い、妊娠出産を知り、2匹の愛に感動してました。

フラワーがリーダーになる前にそんな経緯があったなんて・・・。

フラワーがリーダーになる経緯、パフアダーとの鼻先を近づけての対決。
フラワー凄い!凄い!と騒ぎながら観てましたww

フラワーの両親の美形さにも驚きましたw

パートナーが亡くなるとオスはあんなに早く群れを離れるのかww
ゼフォットは凄い~と感心し。

産まれたばかりのフラワーも観れたし、そして最後、フラワーが亡くなった時のナレーション。
その時のことを思い出しながらウルウルと・・・。

いい作品だったな~としみじみしていました。



そして月曜日。
まさか、ロケットドックのあんな姿を見るとは・・。

最近リーダーらしくなってきたなと思っていたのに・・・
フラワーと重なり、もう胸が張り裂けそうでした。
「お願い!!助かって!」と祈りながら・・・

S4の最終話。
盛りだくさん過ぎて疲れましたw

これで終わりなんて駄目だと思います。
まだまだロケットドックの活躍も、ソフィー、ミッチ、アクセルの今後も知りたい!

まだまだミーアキャットの世界終わらせたくありません!


2009/12/16(水) 02:36 | URL | フェルナンド #-[ 編集]
署名活動がうまく行って欲しい!
>フェルナンドさん
本当に、最終回は盛りだくさんで、これで終わってしまうのがもったいなさ過ぎましたよね。

まだ感想を書いていませんが、ぴろしきんぐも「フラワーの物語」を見ました。
フラワーの勇気には脱帽です。
でも意外に短くて、もっともっと長く見ていたかったなぁ、と贅沢なことを思ってしまいました。

ほんと、ゼフォッドはフラワー亡き後もずっととどまっていて不思議ですよね。(そういえば一時期、放浪の旅に出ましたが、結局は戻ってきた。)

最後に「シェイクスピアの物語」をにおわせていたのが気になります。
シリーズものが無理ならば、映画をまたぜひ作って欲しいですよね!
2009/12/16(水) 22:45 | URL | ぴろしきんぐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://meerkatmanor.blog25.fc2.com/tb.php/162-5ade5659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。